賢威8 で本文内に記事一覧を入れるためのショートコード

ランダムに表示します。

[random_posts] で一覧表示します。

[random_posts limit=3] 件数制限も出来ます。

賢威のレイアウトスタイルも変更できます。

style=”01″ か style=”02″ で指定。(無指定は “01”)

サンプルその1

[random_posts style="02" limit=3] で表示したもの

Stripe Payment プラグインを作ってます part 2

もくじWordPressの記事上で支払いできるようにしたい使用を想定している場所Stripe Payment プラグインのテストです。このように記述すると下記のように表示されます。今後の展望 WordPressの記事上で支払いできるようにしたい 先日から制作している WordPress用プラグイン Stripe Pay …

東京ツアー 1日目 コンサイズへ テコラスさんの新製品イベント

もくじ 株式会社コンサイズ で懇談しました! 株式会社コンサイズ で懇談しました! 秋葉原の本社オフィスで社長 大高さんはじめ、吹田さん、山田さんと会って来ました。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう シェアする ツイートする Twitter で Follow taman777

もともと賢威8のカード型はPCで見ると横3件並びなので3件指定すると1段っていう感じになります。

サンプルその2

デフォルトスタイルで件数未指定で3件表示

[random_posts limit=3]

ジーティーアイは爺茶愛倶楽部へ!

この記事は2019年のエイプリルフールのネタでした。 すでに記事中のサイトは存在しません。ご了承ください。 とっくにご存知なんでしょうが… よろしくお願い申し上げます。 この記事が気に入ったらいいね ! しよう シェアする ツイートする Twitter で Follow taman777
404 Not Found

WordPress でお探しのページは見つかりませんでした。 と表示されたら試してほしいこと

WordPress での お話し。 せっかく作ったページを「プレビュー」したら… もくじ お探しのページは見つかりませんでした。 「パーマリンク設定」の設定を変えずに、保存しなおしてみて お探しのページは見つかりませんでした。 がっかり…ですね。 これ、カスタム投稿タイプやカテゴリーページなどで起こりやすい現象だと思っ …

ソースはこちら

今回のコードは「ランダムに記事一覧表示」で検索したこちらの記事を参考にしました。ありがとうございました!

参考にさせていただきました!ありがとうございました!

記事の件数など、処理に違いがありますのでこちらも参考にされてください。

賢威8のレイアウトを使ったコードはこちらになります。

※こちらがそのまま利用できるのは賢威8になります。

template-parts に content-archive.php が入っていればそちらのとおりに1記事を表示するようになっています。

コードはこちら

賢威8では子テーマを利用し、子テーマの functions.php に記載してください。


function random_posts( $atts = array() ){
  $limit = ! empty( $atts['limit'] ) ? $atts['limit'] : 10;
  $style = ! empty( $atts['style'] ) ? $atts['style'] : '01';
  $style = str_pad( $style, 2, '0', STR_PAD_LEFT );
  $layout_style = "entry-list_style" . $style;
  $args = array(
  'post_type' => 'post',
  'post_status' => 'publish',
  'orderby'   => 'rand', // 記事のランダム表示設定
  'posts_per_page'    => $limit,
  );
  $posts_query = new WP_Query( $args ); 

  ob_start();
  if ($posts_query->have_posts()) {
  ?>
  <div class="keni-section_wrap keni-section_wrap_style02">
    <div class="keni-section">
      <div class="entry-list <?php echo $layout_style; ?>"><?php 
      // entry-list_style01 → デフォルト
      // entry-list_style02 → カード

while ($posts_query->have_posts()) {
  $posts_query->the_post(); 
?><div class="entry-list_item"><?php 
  get_template_part( 'template-parts/content', 'archive' );
?></div><?php 
}
?>
      </div>
    </div>
  </div>
  <?php 
  } ?>
  <?php 
return ob_get_clean();
}
add_shortcode('random_posts','random_posts');

さいごにもう一度。件数未指定で10件表示されます。

[random_posts style="01"]

興味深いって意味で面白い話

このブログでもいつもお世話になっております。 無料の写真素材でおなじみの Facebookのぱくたそ様のエントリーで大変興味深い記事を発見しました。 この上の写真をアップしたことを書いたFacebook投稿がものすごいアクセス数を記録したそうです。 理由は・・・ ぱくたそ様 Facebook より ※是非「いいね!」し …

助成金資格無し!ま、こんなもんだな。

昨年、申請して資格を得た助成金 「若者チャレンジ奨励金」 でしたが… 本来ならば2月にはカリキュラム終了して晴れて申請→助成金支給の運びだったのですが、資格がなくなりました。 なぜか… 社員候補の方が辞めちゃったんですよ。 いや…正確にはやめてもらったんですね。 理由は本人があることなので言えませんが、勤怠です。 本人 …

WordPress管理画面のユーザー一覧もAdmin Columnsでカスタマイズ出来る!

ユーザー一覧にある情報を出す必要があり それを入れてしまう方法はfunctions.phpに記述する方式で難なく出来たのですが、既存の項目を削除とか順番とかいろいろあって、またプラグインを探してみました。 そして見つけたのが 「Admin Columns」 このプラグインを見つけてくれた記事はこちら。 引用元: Cod …

またハマった(笑)・・・exValidation

jQueryライブラリー exValidationを組込み中またハマった(笑) ここみて解決・・・ このブログ一番人気コンテンツ・・・ あぁ、自分で書いても少し経つと忘れる(笑) だから、書くのか(笑) ひとことだけ・・・・ フォームのタグに id=”name” とか ID付けないとダメよぉ~ダ …

note はじめました

note (note.com)実は 2014年からはじめていました。 note をまじめにやろうと思いたち…3月8日から毎日書いてます。 毎日…と言っても内容は「つぶやき」のことも多いのでTwitterとかInstagramとなにが違うっていうの?という日が多いです(笑) ときどき真面目(普通)あとはテキトーな感じなの …

Contact Form 7 に Throws SPAM Away でIP制限やバリデーションを行う

Contact Form 7 で独自バリデーションを行う方法はいろいろありますが 今回 Throws SPAM Away を使って NGワードやリンク数、日本語が含まれているかどうかでのバリデーション、そして国内IPアドレスからでないとエラーとするようなサンプルコードを書きました。 もくじ Throws SPAM Aw …

もっと多機能にしても良さそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたのは…