「WordPress」の記事一覧

CMS関連記事

Throws SPAM Away で脆弱性の指摘を受け修正いたしました。

Throws SPAM Away で脆弱性がありますとメッセージを受け修正しております。 前回リリースの バージョン 3.3.1 (最新版は 3.3.2)で修正済みのものになります。 現在3.3.0までのバージョンをご利用の方は速やかに最新版にアップデートしてください。 詳しくはこちら(英語です) Throws SPA …

QTags.addButton( 〜〜 ); が出来なくなってクイックタグが使えなくなった WordPress 6.0

クラシックエディタを使っている場合に限るのですが、いきなり 編集時に使っていたボタンがなくなってしまったという現象が起こり気になって調べました。 調べたところこのようなツイートを発見。 意外に困っている方が多くいらっしゃった QTags と調べると undefind になったなどいろいろツイートがあった中で… このよう …

Throws SPAM Away 3.3.2 リリースしました!

本日、WordPress 公式プラグイン Throws SPAM Away 3.3.2 をリリースしました。 今回の更新内容は重要なものになっておりますので、早めにアップデートをお願いいたします。 今回の更新で「コメント全削除」機能は削除しました。 また、前回のアップデートからでしたが、対象のWordPressバージョ …

WordPress のマルチサイト で 親サイト記事のパーマリンクを取得

最近になって WordPress のマルチサイトを触ることが増えた。 へええええ、そうなってるんだ〜〜 っていうことがまた増えてしまったので小出しにメモ。 get_permalink( $post_id ) とか普通に使ってるけど、子サイトの記事は子サイトで出してるからいいとして… あれ?親サイトの記事は?? こうやる …

Throws SPAM Away はコメントスパムと戦いながら作った

私が作ったもので唯一世間で認知されているものがあります(唯一だと思います) それが Throws SPAM Away このプラグイン、実は困っていたから作ったんですが、そもそも当時のワタシは WordPress すら知らなかったんですよね(笑) その頃の様子を書いたスライドを見つけて懐かしくなったのでシェアします。 戦 …

Throws SPAM Away バージョン 3.3 リリース

先週リリースしたのになにも告知していませんでした… 謹製プラグイン Throws SPAM Away がバージョン 3.3 になりました。 Throws SPAM Away とは Throws SPAM Away は株式会社ジーティーアイ さとうたけし さんが作った WordPress用スパムコメント防止プラグインです …

WordPressで他人が書いた記事は見られないようにする

WordPressで構築したサイトで複数のユーザーが記事を投稿している場合に「他者の記事を記事一覧に表示させない(させたくない)」という場合があると思います。 記事をパクられたくないとかそういうことではなくて、誤って編集してしまったり、最悪削除してしまったり…という状況を想定してのことです。 そんなときはテーマの fu …

自作テーマなのに「更新しろ!」って言われるアンビリーバボー体験

…WordPressでウェブサイト制作での話。 確かに自作テーマのはずなのに・・・ あれ?更新がある?どれどれ? プラグインなら更新しよう…って数字の部分が「1」ってなってる。 更新するのは「2」箇所あるはず。 もう一個は? この状況でテーマ一覧見たら本当に「Twenty Nineteen」に「新しいバージョンが利用で …

WordPress でインライン JavaScript を追加する方法

WordPress のテーマで JavaScript ファイルを読み込むときは wp_enqueue_script メソッドを使いますよね。 ※こちらの説明はこちらでご確認ください。 今回の記事ではファイルじゃなくて インラインで書きたいときはどうすればよいか…のサンプルを書いてみます。 wp_add_inline_s …
Throws SPAM Away

Throws SPAM Away 更新しました。

WordPress公式プラグイン Throws SPAM Away 更新しました。 Throws SPAM Away ver.3.2.5 リリース バージョン 3.2.5 になっております。 今回の更新箇所は下記の通りです。 サーバーによって利用できない(たぶん)SQLを使っていた部分を書き換えました。 スパムデータを …

WordPress サイトごとパスワード保護する

WordPressで見られたくないサイトを作る場合(やましくない)BASIC認証かけたりしますよね。 サイトの一部だけパスワード保護したい場合っていうのもあります。 ただ、BASIC認証だと実はアプリによっては入力画面が出て来ず、そのまんまエラー(401エラー)が表示されて終わり…っていうこともあります。 そこで、こん …

賢威8(WordPress版)でOGP画像が設定したアイキャッチと相違する場合に確認すること

賢威8 で運用しているサイトで Facebookでのシェアを行うと 記事に設定した アイキャッチ や 賢威の設定 → SNS設定 の下記項目で設定した画像が表示されます。 OGP共通画像(アイキャッチがない場合に使用されます) サイト全体のFacebook OGP設定 の Facebook OGP common ima …

WordPressで現在のテーマではないテーマの get_theme_mod データを取得・削除する

またタイトルながっ 現在設定しているテーマではないテーマのカスタムデータ(っていうのかなオプションデータっていうのかな)を取得したいっていうこと…ないか(笑) 終了(笑) いや、あったので(ユーティリティー的に)シェア。 あまり需要ないかもしれない。 現在のテーマではないテーマのget_theme_mod() get_ …

Advanced Custom Fields のWYSIWYGエディタで先頭空白が消えてしまうとき

またタイトル長っ カスタムフィールド作るときに重宝するプラグイン Advaced Custom Fields フィールドをWYSIWYGエディタにしていました。 ある日気がついた このフィールドに書いた文章で段落のために入れた先頭空白が保存すると消えてしまう。 保存すると空白が消えてしまうんです。 これではいかんので対 …

WordPressで特定条件の場合、記事タイトルに任意の文字列を追加する

タイトルながっ このカスタマイズはタイトルタグ <title></title> の中身に有効なわざです。 表示してるタイトルはまた別で。 特定条件でタイトルタグ加工する タイトルタグの加工に使うフック document_title_parts 今回は特定条件のときにタイトルにカテゴリー名を付ける …

WordPress 管理画面 にBASIC認証かける+パスワード保護も有効

以前書いた記事に WordPressのログイン画面(wp-login.php)にBASIC認証を掛けるというものがありました。 その中に記述しているコードでBASIC認証を掛けると 「パスワード保護」している記事のパスワード入力時 にもBASIC認証がかかってしまいました。 確認不足ですみません。 ※現在そちらの記事も …

WordPressで複数ページにわたる投稿の存在しないページ数URLをリダイレクトしたい

…タイトルなに言ってるかわかんない(笑) 要するにこんなことありませんか? 複数ページある投稿のURL 複数ページある投稿っていうのは投稿の中で ブロックで「続きを読む」を入れたり HTMLタグで <!–nextpage–> って入れたりすることで長くなりがちな投稿を2ページ以上に分 …

Welcart に Stripe, PAY.JP 決済デモ

Welcart の最新版を追いながら一応メンテナンスし続けています。 都度クレジットカード情報入れる感じならなんとかなりそうだけど… 「Welcart Stripe 決済」キーワードで検索されていることも多いようで… 心苦しいのですが Welcart でのサイト構築をご依頼いただいた場合のみ導入のお手伝いをさせていただ …

賢威8 でカテゴリーアーカイブのタイトルを任意のものに変更する

WordPress でカテゴリー等のアーカイブ画面のタイトルを変更するのはこんな感じ。 賢威8 でカテゴリー設定を行う 賢威8ではカテゴリーの編集画面にある「ページのタイトル」に入れた文字列が任意のタイトルになります。 こうすると… このようにタイトル文字列が変わります。 こうすると… もちろん、こうなります。 タグで …