「プラグイン」の記事一覧

CMS関連記事

Throws SPAM Away

Throws SPAM Away 更新しました。

WordPress公式プラグイン Throws SPAM Away 更新しました。 Throws SPAM Away ver.3.2.5 リリース バージョン 3.2.5 になっております。 今回の更新箇所は下記の通りです。 サーバーによって利用できない(たぶん)SQLを使っていた部分を書き換えました。 スパムデータを …

WordPress サイトごとパスワード保護する

WordPressで見られたくないサイトを作る場合(やましくない)BASIC認証かけたりしますよね。 サイトの一部だけパスワード保護したい場合っていうのもあります。 ただ、BASIC認証だと実はアプリによっては入力画面が出て来ず、そのまんまエラー(401エラー)が表示されて終わり…っていうこともあります。 そこで、こん …

賢威8(WordPress版)でOGP画像が設定したアイキャッチと相違する場合に確認すること

賢威8 で運用しているサイトで Facebookでのシェアを行うと 記事に設定した アイキャッチ や 賢威の設定 → SNS設定 の下記項目で設定した画像が表示されます。 OGP共通画像(アイキャッチがない場合に使用されます) サイト全体のFacebook OGP設定 の Facebook OGP common ima …

Advanced Custom Fields のWYSIWYGエディタで先頭空白が消えてしまうとき

またタイトル長っ カスタムフィールド作るときに重宝するプラグイン Advaced Custom Fields フィールドをWYSIWYGエディタにしていました。 ある日気がついた このフィールドに書いた文章で段落のために入れた先頭空白が保存すると消えてしまう。 保存すると空白が消えてしまうんです。 これではいかんので対 …

Welcart に Stripe, PAY.JP 決済デモ

Welcart の最新版を追いながら一応メンテナンスし続けています。 都度クレジットカード情報入れる感じならなんとかなりそうだけど… 「Welcart Stripe 決済」キーワードで検索されていることも多いようで… 心苦しいのですが Welcart でのサイト構築をご依頼いただいた場合のみ導入のお手伝いをさせていただ …

Yoast SEO プラグインでカノニカルURLと og:url を別にしたい

私自身はあまり使っていないので本当はここに設定があるよ!っていう場合は教えてください! また、SEO的にこれはどうなの?っていうのはわからない前提で見てください! Yoast SEO プラグインでカノニカルURLを設定する これはこれでOKです!いいと思います! すると… canonical と og:url が同じに …

古めのWordPressをアップデート

最近、古めのバージョンのWordPressを最新版にする依頼が異口同音に来る。 年に数回このようなご依頼はいただくのだけれど、3箇所くらいから同時期に聞くのは初めて。 なんかあったのかな?よくわからんのだけど(笑) 本来は… 本来であれば、このようなことにならないように常に(最低でも月1回)アップデートしておくことをオ …

WordPressで File Manager をご利用だった方へ

先日、WordPress プラグイン File Manager ( wp-file-manager )の脆弱性を標的にした攻撃があるということがニュースになっていました。 その後、「アップデートしてください」というアナウンスが流れ、アップデートされた方も多いと思います。 ※まだしていない方、バージョン6.8までをご利用 …

ダウンロード出来てなかった・・・ごめんなさい WordPress Download Manager の設定

このサイトで最もよく見られているページがこちら そして、こちら …なのですが サンプルがダウンロード出来ていなかった…はず こちら、両方ともサンプルコードがダウンロード出来るようになっているんですが、たぶん少し前から今日の今までダウンロードできなかったと思います。(たぶん) 実は他のサイトでダウンロードコンテンツ有りの …

Throws SPAM Away アップデートしました! Ver.3.2

Throws SPAM Away でスパム対策を行っている方からこんなメッセージをいただきました。 「拒否リストに入れていても許可されることがある」 …最初はログインしている状態ではないか?と想像したんです。 そこでいろいろ試したんですが、問題なく… その旨、返信したんですが気になって調査続けていました。 その間、何度 …
Throws SPAM Away

Throws SPAM Away でテストするときは

お世話になっております。ジーティーアイ さとうです。 Throws SPAM Away でいろいろ設定したあと、テストしてみますよね? ※テストしてみてくださいね。 IP制限してもキーワード設定してもぜんっぜん効かんやん!!! という場合に… 設定テストするときは… わざとスパムコメントを自分で書いてテストしたら… そ …

WordPress のログイン画面を BASIC認証にするとコメントスパムがなくなる!? 検証

このブログには コメントスパム対策として Throws SPAM Away が入っています。 これはこれで効果は絶大なんですが、最近セキュリティ向上としてやっていることがあります。 それが WordPressのログイン画面にBASIC認証をかける ということなんです。 かけ方としてはこんな感じ。 WordPressイン …

Welcart用 Stripe, PAY.JP 決済導入プラグインへのリクエストについて

弊社が Welcart用に制作しておりましたプラグインがありました。 Welcart 標準では備わっていない決済を導入するものでした。 今回、NPO法人さまからのPAY.JP on Welcart のリクエストがありました。 最新版に調整を行いました ずっとお断りしてきたのですが、このコロナ禍においてお役に立てることで …

Welcart などログを出力するものに便利な Error Log Viewer プラグイン

WordPress でログが見られたらいいなぁ〜と思ってなにげなくさがしたらこんなプラグインがありました。 そもそもはサーバーのログが見たかったのですが、それは権限の問題もあるし無理か(笑) このプラグインで見ることができるのは他のプラグインやテーマで独自に出力しているログです。 たとえば… Welcart …
外す

WordPressのカテゴリーをラジオボタンにするプラグインで 必須にするため[Noなんちゃら]を消す

こちらの記事で紹介した 編集画面のカテゴリーやタグやカスタムタクソノミーをチェックボックス(複数選択)ではなくラジオボタン(単一選択)にするプラグインのカスタマイズです。 こちらのプラグイン、前回ご紹介したようにラジオボタンになるんですが… …見てわかるとおり「No トピックスカテゴリ」っていうのがあります。 「トピッ …
選ぶの?

WordPressのカテゴリーをラジオボタンに出来るプラグイン

WordPressで、カテゴリーやタグ、カスタムタクソノミーをひとつだけ選ばせたい仕様のときってありますよね。特にカスタムタクソノミーは利用する意図によってそうなるべきことが容易に想像できます。そんなときに便利なプラグインのご紹介です。

Stripe決済追加プラグイン 調整したけど…

年度末をまたいで4月いっぱいの案件がありながら… ふと思い立ち、手付かずだったWelcart用Stripe決済追加プラグイン(弊社謹製)を調整してみました。 調整する必要はずっとありまして…そもそも「開発やーめた!」ってなったのも、その部分の方式が変わり続けるから…なんですね。開発し続けてるので変化は当たり前です。仕方 …