Backlog の git に Sourcetree で接続できなかったときにやってみたこと
この記事の所要時間: 135

Backlog で日々のプロジェクト管理を行っています。
Backlog についてはこちら

https://backlog.com/ja/

このプロジェクト管理ツールは git も使えるので大変便利。
git にコミットするとプロジェクトのみんなに「おお!上げてくれたか」と思われるのでいい感じなんすよw

ところが、たまに Sourcetree から接続できない

たまに…です。
だと思うです。
そんなときにこうしたら繋がった…ということがあったのでメモしておきます。

http://desilysis.seesaa.net/article/454257588.html

こちらのブログが参考になりました。…というかそのまんまです。
また、一度失敗した場合に接続できなくなる事象もあって、そちらはこちらが参考になると思います。
「なんだかだめだーーー」っていう方はこちらもお試しください。

Sourcetree Mac版のみ

上記ブログでは Windows版だと思うので Windows ではそちらをご覧いただいて…
こちらでは Mac版のみとします。

Sourcetree のメニューから環境設定を開く

出てきた設定画面の「Git」タブを開く

写真:Sourcetree の環境設定から Git タブを開いたところ


画面下の方の「Gitのバージョン」を確認します。
これが 「内蔵のGit」 の場合、「 Embedded Git 〜〜 」 と表示されていると思います。
これを「システムのGit」に変更します。

表示が「System Git 〜〜」に変わったら、リポジトリを読み直してください。
新規から SSHなりhttpsなりで接続してみたら・・・
これで解決すればよいのですが。
いかがでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で