この記事の所要時間: 159

レンタルサーバーの選択で悩んでいらっしゃいませんか?
通常のレンタルサーバーではちょっと役不足・・と感じているならVPS(バーチャル・プライベート・サーバ)っていう選択肢もありますよ!
JavaやRubyでサイト構築なんてときはうってつけです!

中でも、「さくらインターネットのVPS」 定評ありますね。
私も今利用しているものと過去も含め6契約くらいプロダクトで利用しています。

そして、いつの間にか(多分ニュースはあったのだと思いますが)ローカルネットワークでの複数台構成が可能にしかも無料になっていたんですよ。

さくらのVPS「ローカルネットワーク 大阪リージョン」提供開始のお知らせ | VPS(仮想専用サーバ)は「さくらのVPS」.

↑直接知ったのはこのニュースの内容で・・・だったのですが。

どんなことが出来るか・・・というと詳しくはこちら

ローカルネットワーク|VPS(仮想専用サーバー)はさくらインターネット
http://vps.sakura.ad.jp/localnetwork.html

さくらのVPSのローカルネットワークの特長のご紹介。サービス規模に合わせたスケールアウトが可能で、接続台数に上限はなし。さくらのVPSのプランを自由に組み合わせた構成が可能となっています。

かいつまんで説明すると・・・

同一リージョン・同一会員IDであれば無限大に接続可能

同一リージョンっていうのは・・・
石狩/東京/大阪の拠点が一緒ならば・・・ということです。
Aは東京、Bは大阪、Cは石狩 っていうことだと接続できません。

また、同リージョンでも契約が違う場合も接続できません。

サーバー構成例

localnetwork_kouseirei_01
※画像引用させていただきました。

アクセスが増えたらスケールアップが可能になります!

しかも・・・

異なるプランの追加が可能

1GプランをWebにしてDBを4Gプランにするとか
早さ重視でssdのプランを持ってくるとか出来るんです。
※VPSのプランに限る

これなら、とりあえず借りて構築したら思いの外アクセス多くなって重くなってきた・・・っていう場合も安心!!
最小限度の工数でスケールアップ可能になりそうです。

最近VPSのコントロールパネルも充実してきましたし、使いやすいですよ!
料金プラン・スペックも申し分ありません。



VPSは一度構築に慣れれば次からは結構快適に触れます。
なにしろ root 権限を持っているサーバーは使い勝手がいいですね。
一度お試しください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で