この記事の所要時間: 634

後藤さんのセッション 低予算でも出来るWordPress制作

手抜きではない 低予算での サイト制作

これが出来る作りかたを披露してくださいました。

なるほど・・・なるほど・・・ こんなことがぁ〜!

ふむふむ

方法は来た人の特典ということで
後藤さんのお言葉を一つ・・・

設計費用や打ち合わせ費用などを見積もりに計上する 制作の価値認知へ

制作の費用として「設計費用」「打ち合わせ費用」は計上すべきであるというお話し。
作り手、制作者の価値認知をすすめようということでした。

実際コストかかってますよ。当たり前のことを当たり前に・・・
そうしないと制作者は自分の首を締めるだけでなく、業界の価格も下げてしまいかねません。

カスタマイズに限りがあることを説明して合意が得られれば
コストカット出来ることを伝える

よくある質問は
SEOによく効くコンテンツ

後藤さんのこのあたりの話しは一日の長があるというか実践されて来た方のうんちくを感じます。
ありがとうございました!!

アクセシビリティ

これはもうその通りで、インターネット上に存在すること自体がアクセシビリティ っていう言葉もあるので
恐れずにどんどんやっていくことが先決ですね。

アクセシビリティについてはこちらの記事もおすすめ!!!

Webアクセシビリティ対策って、何からやればいいんですか?/Webアクセシビリティのコンサルタントの植木真さんに聞いてきた | Webのコト、教えてホシイの!
https://webtan.impress.co.jp/e/2018/04/20/28538

障害者のための最適化と思われがちなWebアクセシビリティ対策は、何から始めればいいのか?基準はあるのか?について聞いてきた。


まんがになってて読みやすい!!わかりやすい!!
植木さんステキ!!

続きはパート2で書きます!!
近日公開!