この記事の所要時間: 219

昨日の出来事。

弊社事務所のUbuntuにログイン。
いろいろアップデートが溜まっていたので全てインストール・・・

その後、「再起動してくれ」と言うので再起動。

なにごともない・・・と思っていたら

外でiPhoneアプリからの通信中にエラーっぽい文言が・・・

あまり気にしていなかったのだが、PC環境でも取得できない旨のメッセージが・・・

あれれなにかあったかな。

ようやく事務所に戻りUbuntuを開いたらこんなメッセージが

ownCloud Package Removed
The ownCloud package has been removed

的な感じ・・・

なにぃ、パッケージがなくなったのかな・・・・・・

どうして・・・なんで・・・・
その下にあったリンク先の方法を試してみた。
http://software.opensuse.org/download/package?project=isv:ownCloud:community&package=owncloud

sudo sh -c "echo 'deb http://download.opensuse.org/repositories/isv:/ownCloud:/community/xUbuntu_14.10/ /' >> /etc/apt/sources.list.d/owncloud.list"
sudo apt-get update
sudo apt-get install owncloud

とりあえず、これでパッケージは入りました。

で、問題はすでにインストールされているMySQLのデータ。

・・・結果から言うと
今までのデータを一応ダンプとっておいて
付くたデータベースの中身をテーブル消して空にして
/var/www/owncloud/config/config.php をリネームしてから
web上の ownCloudにアクセス・・・・
もう一度インストール設定・・・・で完了。

そしたらなんとなく動き出した・・・。

そうそうそういえば、その時ローカルでアクセスしたからだと思いますが
config.php にある trusted_domains が
0 => ‘192.168.1.x’,
になってしまっていて
インターネット上からアクセス出来なくなってしまいました。

その場合は、
trusted_domains に
1 => ‘hoge.com’,
など任意でアクセスするドメインに変更・追加しておきましょう。

[adsense]

いやー困った・・・。でも良かった。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で