この記事の所要時間: 526

ゆるっと…という言葉が心地よく、主催の我流さん(@Garyuten)が働きかけていただいたときに即参加を決めました。

最近、人と話していなくて…ですね。

※そもそもそれほど話していない…というのは棚に置きます。

「福岡のIT・ウェブ関係者限定」ということも大変よかったです。実際に住んでいる・仕事している地域の情報が欲しかった。

Facebook イベントページはこちら

4月25日(土)14時 に開催されました!

ワールドカフェってなんだろーー

主催の我流さんがイベントページに参考資料を掲載してくださっているのでそれを読んで参加しました。

○ワールドカフェについて ※事前要確認

https://www.kaonavi.jp/dictionary/world-cafe/

Facebookイベントページの告知より引用

この定義がすごく良かったのでこちらに掲載します。

ワールドカフェの定義は、カフェでくつろいでいるようなリラックスした雰囲気のもと行われる会議のことです。
参加者は4~5人ずつに分かれ、テーブルごとに対話をするといったもので、1,000人以上でも実施できます。一定時間が過ぎれば、テーブルのメンバーを入れ替え、対話することを繰り返し行います。
少人数で対話をすることで、相手の意見を聞きやすく、自分の意見も言いやすいのが特徴です。

https://www.kaonavi.jp/dictionary/world-cafe/ カオナビより

4〜5人ずつに分かれテーブルごとに対話する…

こういうのってオフラインのセミナーでのワークショップでやるやつですよね!

メンバーを入れ替えてっていうのも良さそう!!

でも、オンラインでどうやるの?? → これを解決するツールがあったんです。

オンラインミーティングで「少人数テーブル複数」を実現できる Remo

Remo というツールが「少人数テーブルを複数ある」環境を用意してくれるんです。

https://note.com/chlorine0528/n/na1c46767756a

※こちらも我流さんが紹介している参考資料です。

また、Remo と同時に miro というホワイトボードシステムが役立ちました。

※こちらも我流さんが紹介してくれた記事です。

こちら、miro でみんなで同時に編集しているところです。

カーソルが誰だかもわかります。

自分のカーソルは自分のカーソルの形なので味も素っ気もないです(笑)

この2つのツールを使って「ゆるっとワールドカフェ【福岡IT/Web関係者限定】」が開催されました。

我流さん、いろいろありがとうございました!!

皆どうしてる?これからどうする?

メインテーマはこれ「皆どうしてる?これからどうする?」

A〜F チーム(各4人)に分かれてゆるーくお話ししていきます。

20分くらいで席替え〜それが4回くらい→元の席に戻ってまとめる という流れでした。

私ははじめ Eチームに着席。

慣れているわけではないかもしれませんが、こういった場でまとめてくださる方の存在は貴重です。

各チームの班長さん(?)ありがとうございました!!

スムーズな進行のおかげでいろいろなお話が聞けていっぱいお話しすることができました。

もちろん、オンラインなので、家庭の事情もあるし、途中退席・戻り可ということで気がラクです。

オンラインではあるけれど

オンラインだから非常に迷ったけど…と主催の我流さんがおっしゃってました。

「今回、福岡限定にした」というのは大変良かったと思います。

実際に同じような環境で同じような空気感を共有できる人たちと話せるっていうのはこのタイミングで非常に貴重です。

現場の話しがしたい…というニーズが完全に満たされる良いオンラインイベントでした。

まとめ

今回、参加して思ったこと、今後やりたいことをまとめます。

参加して思ったこと

参加して一番思ったことは、みんな同じ空間で生きているんだな…ということでした。

…なんか変な感想かもしれませんが、最近はテレビやインターネットのニュースなどから情報を得ていますが、どこか「本当のこと?」みたいな感覚ありました。

実際本当のことだし、自分にも影響が出ているし、誰にも会えないし… 異常事態になると普通の感覚がなくなってくるのかもしれませんね…。

あらためて、みんな生きてる!みんな同じ空間にいるという当たり前のことを認識することが出来ました。

みんなが大変、みんなが不安、そんな時代に仲間がいるっていうのはすばらしいことですね。

自分がお話しした内容は他愛もないことが多かったですが、大変居心地の良い空間でした。

ありがとうございました!!

これからどうする?

仕事の面での影響は IT/ウェブ系においてはもう少し後で効いてくるように感じました。

ただ、すでに少なからず影響も出ているので、今そして今後どうするかをもう一度考えようと思いました。

今、焦らず今まで出来ていなかったこと…スキルアップもそうですが、様々な活動に対して準備できるいい機会と思って行動したいです。

今後、今回のことでいわゆる「コロナ以前」には戻らないと思います。

IT/ウェブ系だから出来ることを考えて、その中でも自分の領域、または拡大した領域で貢献出来るようにしていきたい。

もともと、今年の元旦に思っていたことですが

今年はプロダクトを作る!

というのがありました。これはちょっと構想あるので役に立つものを作りたいと思います!

ありがたいこと

ありがたいことにまだご依頼いただいている案件が残っています。

こんな時期に仕事があるっていうのは本当にありがたいし、光栄です。

今後も真摯な姿勢で仕事に向き合っていけたらと思う次第です。

最後に

ゆるっとワールドカフェ主催の 我流さん、あらためまして…

ありがとうございました!!!

好評なら次回も考える…とのこと

大好評でした!

また次回を期待しております!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で