この記事の所要時間: 147

最近、発見したこと・・・

「日本におけるコメントスパムの中でも日本語以外禁止じゃなくても防げます」

こと日本で運営されているWordPressを対象としてスパム投稿されるコメントの多くは外国語(主に英語)でした。

だから、日本語以外を禁止するコメントスパム対策を施していました。

でも、最近気がついたんです。

スパム投稿フィルタ(IPアドレスによる制御)とスパム投稿プログラム防止(ダミー項目による制御)だけで100%に近い精度でした

これにプラスして「コメント内のリンク数を制御」とトラックバックにもこの条件を当てはめれば WordPressへのコメントスパムは十分ではないかと・・・

検証を行いました

ここ5日間くらいではありますが、コメントスパムフィルター「Throws SPAM Away」をすり抜けたら「コメント自動承認」にしてありました。

条件は
「日本語以外も可能」
「ダミー項目制御オン」
「スパムデータ保存」
「URL2つまで」
「スパムIPフィルタ(すぱむちゃんぷるー)稼働」
です。

しかし、一件もこの条件ですり抜けられるものはいませんでした。
なかでも「スパムIPフィルタ」と「ダミー項目制御」で100%近く補足されてます。

スクリーンショット 2014-01-25 9.58.45

結論

スパム投稿の多くはプログラムで行われている

あ、知ってましたか・・・。

そうそう、私もそう思ってはいたんです。(おいw)

・・・という結論を経て、今回、Throws SPAM Awayとは別の世界向けスパム対策プラグインを展開することにしました。

「スパムをスルーして Akismetに楽させよう!」キャンペーン、勝手に展開予定w

・・・とは言え こと日本 においては「Throws SPAM Away」が最強であることには変わりないようにしていきます。
だって日本人だもん(笑)

拙い英語力で一生懸命翻訳中・・・だれかに添削してもらわないと恥ずかしいよな・・・
でも、言葉を超えて使用してくれたらかなり嬉しい。