Stripe のテストで使えるクレジットカード番号
この記事の所要時間: 258

Stripeを導入したサイトで 検証中に クレジットカードのブランドによって一般的に流通している(?)テストカード番号では利用できないことがあった。

確認したのは Diners Club カード

一般的に流通しているテストカード番号なら使えると思い

「diners テストカード」で検索

出てきた結果の中から任意のサイトを閲覧そこで得た番号がこれ・・・

30569309025904

この番号で検索すると「テストカード番号一覧」などが出てくるので一般的に流通していることがわかる。

だが、しかーし!!

この番号、Stripeでは利用出来なかった。

※日本だからなのかもしれないけど…と一応注釈を入れておく

Stripe Elements を導入した構築中のサイトより…

※この段階ではエラーメッセージが赤くないとかいろいろ突っ込みどころはあるが、すべて受け付けない(笑)

前述した Diners Club のテストカード番号では

「カード番号に不備があります。」

というエラーが表示されてしまう。

これは Stripe のモジュールが出してくれているエラーメッセージなので確かなのだが、この番号は使えないのだ。

Stripe テスト クレジットカード

あらためて「stripe diners club test card」キーワードで検索しなおした。

単純に Stripe のドキュメント読めばよかった…という結果になった。

https://stripe.com/docs/testing

StripeはStripeが用意しているドキュメントだけでかなり解決するのでまずはドキュメントを読みましょう!!

Qiitaにまとめてくださっている記事がありました。

https://qiita.com/YumaInaura/items/d04064efe45eb8590f96

ありがとうございます!!

で、よくよく見たら…

一番はじめにテストカード番号として提示した番号

30569309025904

Stripe のドキュメントにあったテストカード番号

3056930009020004

桁数が少ない…

もしかしたら…と思い、通らなかった番号の 最後に桁合わせの意味で 00 を付けてみた。

Stripe Elementsで作ったフォームに 通らなかった番号 + 00 を入れてみたところ

お!特にエラーは出ない…

が、結果的にはカードの決済が出来ずに通らなかった。

サーバーのログを見たら…こんなメッセージが。

Your card was declined. Your request was in test mode, but used a non test (live) card. For a list of valid test cards, visit: https://stripe.com/docs/testing.

うむ、このカード番号は使えないっぽいな。

使えないカードを使ってみたテストになってよかった(笑)

メッセージにもあるように…

こちらのテストカード番号を使いましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で