WordPress フィードの出力時は is_feed() で判定する
この記事の所要時間: 13

WordPress でフィードを出力している場合は…

という判定を行う際は下記のメソッドを利用します。

is_feed()

https://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/is_feed

解説はリンク先もご参照ください。

is_feed の引数は「フィードタイプ」で

rss, rdf, rss2, atom などが入ります。

最近はなかなか

最近フィードを意識することも少なくなってしまいました。

フィードを使わなくてもWordPressなら REST API でいろいろ取得できるのでフィードを使って一覧を出すということはもうありません。

単純に更新状況を一覧で表示しておきたいので取得している…という使い方が多いでしょうね。

ひと昔前はGoogleを自分用にカスタマイズした iGoogle を利用して様々なサイトのfeedを取得して記事一覧を出していたんですけどね…

個人的には iGoogle なきあと、すっかり利用しなくなってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で