この記事の所要時間: 149

ワタクシ、生まれて初めて購入したパソコンは
マッキントッシュでした。

IT業界に入ってすぐに
「マックじゃ仕事出来んよぉ〜」って言われてWindowsをなけなしのお金払って買って今に至ります。

[adsense]

今じゃ、どっぷりWindows野郎・・・
起業してMacbookPro買って「よっしゃ!iPhoneアプリ開発だ!」ってチュートリアルやって・・・仕事は相変わらずWindowsでエクセルマクロとかもあるものだからWindowsは常に必要(笑)

さて、そんなボクはテキストエディタと言えば「秀丸」です。
マックで同じような使い勝手が良い(もちろん個人的に・・・ですよ)エディタがなかったのでマックでの作業はほぼしていませんでした。
※Parallels DeskTopでBoot CampにインストールしたWindows7Professionalを呼び出して使っています。

でも、最近リクトの伊野さん、中田さんに教えられて
Sublime text」っていうのを使い始めました。

おお、これはすごい!!
機能的にはマクロもあるんだーーー!!

で、秀丸ではおなじみの機能「grep検索」出来れば、もう言うこと無し!って思って調べたら・・・こうするんだぁ。

Sublime Text: grep 機能のこと :: log.chocolateboard

ありがとう!!

ショートカットキー cmd + shift + F で、簡単に呼び出すことができます。
メニューから開く場合は、Find -> Find in files。

これで立ち上がったウィンドウから複数ファイルに渡った検索・置換が可能です。

これで、完全Mac野郎になれそうだ・・・
あとはMacのオフィスがVBA対応になれば・・・それは無理そうだ(笑)

Window2000とかWindowsXPとかオープンソースになったら結構良いWindowsを作ってくれる人やチームがいそうなんだけどなぁ〜。

・・・と他力本願ながらいつも思う(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で