この記事の所要時間: 120

iframeタグにて他のページのコンテンツを取り込む際に
内容に応じてiframeの高さを自動調節してスクロールバーを出したくない時、ありますよね。
そんなときに重宝しそうなjQueryプラグイン「Auto iFrame Height」を見つけました。

こんなソースでiFrameに埋め込んだ中のコンテンツの高さを取得し自動で高さ調節してくれます。

[html]
< !DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">




autoheight




IFRAME内のページの大きさに自動で高さ調整するサンプル



[/html]

こちらのページで簡単なサンプルをダウンロードできます。
jquery.autoHeightサンプルはこちら

上記はJavaScriptで20段までのテーブルをランダムで作成しています。
リロードごとに高さが変わっているのがわかるはず・・・

iframeの中身は同一ドメインのコンテンツに限ります。
でないとアクセス権がない・・・とかなんとか

中身がYahoo!だと高さ調節してくれないサンプル

ajaxとかphpかませばなんとかなる気もしないでもないですが。

一式のダウンロードはこちら↓↓
※株式会社ジーティーアイFacebookのページへ遷移します。ご自由にお使いください。(著作権は放棄しませんが、中に名前もなく、使用に規制もありません。)
ダウンロードへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で