この記事の所要時間: 136

Welcartのカスタマイズ案件をご相談受けまして・・・

いろいろ調べていたら本家のフォーラムにこんな記事がありました。

ネットショップ制作業者の選定にご注意!.

困ったやつがいますねぇ。
これが普通だと思われると嫌なのでちょっと周知する目的を込めてシェアしたいと思います。

要約すると・・・
——————————-
ネットショップ構築をとある業者に依頼
 ↓
40万円のお見積りで制作してもらう
 ↓
納品してもらった

・・・ところが

このサイトのクオリティが低い・・・
・ダウンロード販売サイトの構築なので利用している「DLSeller」というWelcartさんの有料プラグインも使い回し。
・デザインはほぼデフォルトでヘッダ画像替えただけ。
・しかもすべてバージョンが古い・・・
・その理由はサーバーが PHP5.2のため(VerioというところのVPSでHash関数がない)
・WordPressをアップグレード出来ないのですべてが・・・という感じ
———————————-

このレベルで40万だとお客さんもそうですが、普通に頑張っている業者がかわいそうっす。

そして、そのユーザーさんがWelcartさん本体にご相談されたところから、こういう自体が発覚したということだそうです。

記事に書いてあるとおり、法律的に問題があるわけではないのですが、プロとして最低限のことはキチンとしたいものです。

「人の振り見て我が振り直せ」

信頼いただける仕事が出来るように精進あるのみ!

[adsense]

※P.S.
Welcartのカスタマイズ案件はちょっと調べたらわかりました。
横道それてる時間の方が長かった(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で