この記事の所要時間: 049

ユーザー一覧にある情報を出す必要があり
それを入れてしまう方法はfunctions.phpに記述する方式で難なく出来たのですが、既存の項目を削除とか順番とかいろいろあって、またプラグインを探してみました。

そして見つけたのが
「Admin Columns」

このプラグインを見つけてくれた記事はこちら。

引用元: Codepress Admin Columns – 管理画面の一覧ページをカスタマイズできるWordPressプラグイン – ネタワン.

ネタワンさん、いつもお世話になっております。

使ってみたらこれが素晴らしい!!

ユーザー一覧だけでなくメディア一覧、コメント一覧まで操作出来る!

あと、前にご紹介した「Post Lists View Custom」のように投稿方面にも使えます!

これは良いプラグインを教わった・・・
メモメモ という意味で 投稿しました(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で