この記事の所要時間: 135

この6月で弊社(株式会社ジーティーアイ)は第二期終了です。

本社移転しようとは思っているものの、今の時期は物件数が少ないですね。

場所は今の南福岡から天神に移動しようと思っています。

天神に移動した会社さんには「天神に移ったら仕事の流れが良くなった」っていう話を聞いていたんです。

なんでかなぁ?と思ってたんですが、なんとなくわかりそうなことが先日ありました。

リフォーム屋さんやら工事屋さんをちょっと探している方がいたので、良さそうなところを私も探しました。

インターネットは便利です。
検索するといろいろ出てきます。
「ここなんかどう?安そうだし」
と、私が言うと探していた方が言いました。
「安いかもしれないけど、ちょっと場所が遠いかも」
確かに春日市と古賀市(いずれも福岡県)くらいだと、正直近いとは言えません。まあ、行けない距離でもないですが、張り切って工事自体はやってくれますが、そのあとちょっとした不具合があったら…すぐ来てくださるかな?疑問があります。

!!!!!

あ、そういうことか!

インターネット関連企業は天神博多が絶対多いです。もちろん仕事もその辺に集中しています。

南福岡ではちょっと遠い感は否めません。
例えば同じような会社が他にあれば天神の会社なら挨拶にも行けるし、すぐ来てくれそうです。

確かにね。

食べ物を食べない人はどこにもいない…食べ物屋さんはどこでも必要です。

しかし、システムはどこでも必要ではないですね(笑)

インターネット時代ではありますが、やはり仕事が波に乗っていたり自社プロダクトがしっかりしているとか自社発で仕事を生み出せるならどこでも大丈夫でしょう。

しかし、こういう仕事やります!っていう私の場合はもっと仕事の絶対数が多いところに近くないとダメっぽい(笑)

そんなことに今更ながら気づかされた週末でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で