この記事の所要時間: 113

WordPressで、ブログを書こう!と思って ささささーーーーーっと書き上げ・・・

「よしカテゴリ付けよう!」と思ってカテゴリ欄を探しても、「カテゴリー」という文字が無い・・・

あ、よく見たら「固定ページ」として書いてたーーーー!という時に役立つプラグインを紹介します。

pTypeConverter」というプラグインです。

このプラグインは「固定ページ」で書いてしまったものを「投稿ページ」に
「投稿ページ」で書いてしまったものを「固定ページ」に・・・変更できちゃうってことです。

スクリーンショット 2013-12-07 0.51.41

プラグインの操作画面 [ツール] → [pTypeConverter]

タブを「Convert」にすると記事一覧が表示されます。

該当の記事を検索や日付・投稿タイプ(固定?ページ?)などで検索しチェックボックスにチェックを入れます。

その後、「Convert…」の下の Selected Turn to のあとのリストボックスから変更後のタイプを選びます。

※post : 投稿ページにしたい場合、 page : 固定ページにしたい場合

「Convert」ボタンを押せばもう変更されちゃいます。

 

投稿ページに変更後は、カテゴリーなどを適宜つけて「更新」してください!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で