この記事の所要時間: 141

WordPressで $paged が取得出来ず・・・

なんで!?

今までうまくやってきたじゃないか、オレたち!!!

詳しく書くと

$query = new WP_Query( ~~~~ );

って形でデータを取得して表示する必要がある場合の出来事。

WP_Queryの使い方をPHPコードにまとめた便利なコード・スニペット | notnil creation weblog.

こちらの記事を参考にしたら上手くいきました!

クエリーでページ送りを有効にするにはget_query_var( ‘page’ )を指定するべきだ・・・

上の記事でこんな書き方してありました。

— 引用 —
ページ数。通常"Older Entries"リンクで送ったページの数にしたがってそのページで表示される投稿が決まる。
//注意: クエリーでページ送りを有効にするには、get_query_var( 'page' )を指定するべきだ。WordPress3.0.2以降ではget_query_var( 'paged' )からget_query_var( 'page' )に変更になった。ページ送りパラメータの'paged'はWP_Query()は互換性のために残されている。

おぉ!そういうこと!?

たしかにページ数を取得する際にこう書いてた
$paged = get_query_var( 'paged' );

そしてそれをクエリに入れてた・・・
$query = new WP_Query( array(
~~前略
'paged'=>get_query_var('paged'),
~~後略
);

これじゃダメで
こうすると・・・OKでした。

'paged'=>get_query_var( 'page' ),

あ、出来た。

ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で