この記事の所要時間: 057

海外からのコメント&トラックバックスパムをなきものにする
WordPressプラグイン「Throws SPAM Away」を更新しましたのでお知らせいたします。

今までは、スパム投稿(日本語を使用しない投稿・NGワードを入れた投稿・OKワードがひとつも入っていない投稿 ※組み合わせ自由)をした際にエラー画面をちょっとだして設定時間で戻ってくるという仕様でした。

ところが・・・・0秒という設定であっても「エラー画面」そのものは一瞬ではあるものの表示されてしまっておりました。
で、ずうぅうぅぅっと引っかかっていたんですが、今回、思い立って「0秒」設定時はそのまま、本当に何事もなかったようにもとの記事画面に戻る(リロードしたような状態)にように改良しました。

もちろん0秒以上の設定であればエラー画面は今までどおり表示されます。

今まで以上に「スパム投稿者」には「何事もなかったような」挙動になる「Throws SPAM Away」をどうぞお試しください!

WordPress › Throws SPAM Away « WordPress Plugins.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で