この記事の所要時間: 118

毎度ありがとうございます。
今回、WordPressプラグイン「Throws SPAM Away」の設定値をマイナーチェンジしました。

今まで「ミリ秒」という数値指定だったのですが、『SEやプログラマでない限り、「ミリ秒」という単位には馴染みがない』ということをブログにてご指摘をいただきまして、「確かにそうだな・・・」ということで今回、「秒」単位にすることにしました。

ただ単にプログラム的な変数を「ミリ秒」から「秒」に変更してしまうと、「1000ミリ秒」=「1秒」に設定してある方の場合に「1000秒」待つことになりかねないため
、変数自体を新たに作り「ミリ秒」を廃止するという方針で改良を加えました。

未設定時の基本値は「0秒」にしてあります。

現在までのバージョンでこの値を1以上の「ミリ秒」で設定されていらっしゃった方は再設定を「秒」にてお願い致します。

ご迷惑をおかけいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

1.6.1日本語文字が何文字以上入っていないとNGかのしきい値とちらっと現れるエラー文言画面から元の記事に戻ってくる時間の設定が 「ミリ秒」だったのをわかりやすいように「秒」設定に変更します。~現在、この設定をしている方へ!!!~ 今までの設定値が有効の場合に1000秒以上待つことになりかねないため変数名を変更しました。 再度設定を、「秒単位」にてお願い致します。

引用元: WordPress › Throws SPAM Away « WordPress Plugins.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で