この記事の所要時間: 539

弊社オペレータ
※弊社次期社長兼オペレータ(笑)プリキュア大好きの3才児

正直言うと今どき、ホームページはタダで作れます。

事実です。

ホームページを無料で作るにはいくつか方法があります。

  • ブログサービスを利用する
  • 無料ホームページサービスを利用する
  • どこかに間借りする
  • Facebookをホームページのように利用する

正直な処、どの方法でも、要するに「集客出来る」のであれば、それで良いと思います。

ただ、これはやめといたほうが良いです。

  • 商用利用不可のところを商用利用する
  • 無料サービスひとつだけにすべてを掛ける

「商用利用不可のところ」・・・たとえば最近のアメブロなんかは規約でほぼ商用不可となっています。
参考記事:Amebaの利用規約一部改定でどうなる商用利用・・・

無料サービスにすべてを預けていると・・・急になくなっても文句が言えません。
そして、バックアップも取れません。※取れるところもあります。が、急になくなってしまったら、取れるものも取れなくなります。

無料だけに責任は取ってくれません。

じゃあどうするか

今、上記のような状態の方の不安をあおって「じゃあウチでホームページ作りましょう!」って展開したいわけじゃないんですよ(笑)

でも最低限のお金は掛けたほうが良いです。

メリットは大きいです。

まずドメインは取りましょう!

なんで?

顔を作ることが出来るからです。

顔・・・というかブランドですね。

ドメインがあると信用が違います。

たとえば、http://ameblo.jp/taman777 で、この話してたらどうでしょう。

「おめーだよ」って思いますよね(笑)

無料ブログの中には「livedoorブログ」のように毎月315円(2014年4月以降も変更しないようです。)で、ブログに独自ドメインを付加出来るサービスもあります。
そうすることで、同じブログサービスでもちょっと見方がちがってくるはずです。

あとは、Eメールアドレス、これは絶対的に信頼感が上がります。

~~~~@gmail.com や ~~~@yahoo.co.jp から来たメールに 「◯◯銀行の◯◯支店 普通口座:◯◯◯◯ にお振り込みください。」
って書いてあっても、オークションでもない限り不安が大きいと思います。

レンタルサーバーって高い!?

レンタルサーバーって実はそれほど高くありません。

ホームページ制作業者の方には申し訳ありませんが、暴露します。

年額2,500円程度で借りられるレンタルサーバーのサービスなんてゴロゴロあります。

月額200円ちょっとです。

この情報化時代、インターネットで検索すればすぐにわかりますのでかくしてもしょうがありませんからもっと言うと、ドメインだって1,000円程度で取れます。

この2つ「ドメイン」「レンタルサーバー」でどれだけのことが出来るかというと・・・

  • 独自ドメインのメールアドレス運用
  • ホームページの運営
  • ・・・・はもちろん
  • 予約サイト
  • ショッピングカート
  • 商品データベース
  • 不動産サイト
  • 会員制サイト
  • 独自WEBサービス
  • SNSサイトの運営
  • ・・・・・その他、インターネット上にあるあらゆるサービスと同等のこと

そうです。これだけで世界は回っています。
まぁ、規模は違いますけどね・・・
※信頼性を高めるため暗号化とサイトの証明書等の料金は別途かかりますし、必要です。

ドメインは育ちます

ドメインっていうのは運用年数が長いほど信頼性がアップします。
「誰に信頼されるか?」 ・・・Google様に、です。

オールドドメインに高値が付くのはこのせいかと思われます。※私自身は詳しくないのでこの程度の表現しかできません。

また、その反面、以前どのように使われたドメインだったのか・・・ということを考慮しなくてはいけない、ということもあります。

例えば・・・
◯工口サイトだったドメイン
◯詐欺や犯罪に関わったドメイン
◯多くのスパム攻撃の踏み台となっていたドメイン
などなど、昔悪いことをしていたドメインであれば、下記のようなことも起こりえます。

  • メールがスパム扱いとなってしまう
  • なかなか検索結果上位になってくれない・・・※どころか100位にも入らない
  • 不正アクセスが多い

せっかく取得したドメインがこういうことになっていると運用どころではないので
事前に Web Archive等で調査したほうが良いです。

Internet Archive:Wayback
ドメインツールズ ※ドメイン調査

上記2つとも、取得予定のドメインを調査するのに役立ちます。

ドメイン自体の空き状況を押さえるのにこちらで検索したりします。

なぜ、この文章を書いたのか。

私自身は制作会社様・ウェブデザイナー様・ウェブディレクター様・システム開発会社様からの依頼が多く、多分エンドユーザーである方とは接点がありません。
ですが、「ウェブを活用して商売に役立てたい」という方を支援したい気持ちは人一倍もっております。

そこで、ホームページ制作依頼としてはハードルが高いという方も安心して受けられるセミナーを開催しようと思っているからです。

構想中・・・ではありますが

4月以降、WordPressのセミナーを開催します!
4月以降・・・・5月になるかもしれませんが、今のところ開催予定です。

実践メインの WordPressサイト構築+ブログ運用+メール設定 のセミナーにする予定です。

流れとしては・・・
1.ドメインを取ってみよう!

2.レンタルサーバーを借りてみよう!

3.WordPressインストールしよう! 〜 設定しちゃおう!

4.運用してみよう!

5.運用のコツと今後の展開

詳細は後日発表します!

参考文献:

独自ドメインのブログが無料レンタルブログより有利な色々な理由 – SEOのホワイトハットジャパン.

商用で無料ブログを使うべきではない?現状とホンネを書いてみた。 – @mekemoke.

◯そんな悠長なことは言っていられない、早急になんとかしたい・・・
◯ドメイン持っているのにレンタルサーバーにそれを当てはめることが出来ない
・・・という場合はお気軽にご相談ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で