この記事の所要時間: 124

ずっと愛用していた Poderosaというターミナルアプリケーション。
Windows上で開発しているとログを見るためにCygwinを入れてやってます。

で、この2つが以前は接続できてたような気がしたのですが・・・
現在のPC環境「Windows7 professional(64bit)」に上記インストール(Poderosa4, Cygwin1.7.9)状態でPoderosaからCygwin接続しようとしたところ

「レジストリキー SOFTWARE\Cygnus Solutions\Cygwin\mounts v2\/ がみつかりません。」

というエラーメッセージが出てつながりませんでした・・・

で、まぁ要するに作ればいいんだろうな・・と思いながらGoogle先生に聞いてみたところ、下記の記事を発見しました。

うえちょこ@ぼろぐ» [cygwin]WinXP+Poderosaでcygwin 1.7接続.

ああ、やっぱりそうすればいいんだ~と思いながら記事を読むと・・・
「Poderosaをcygwin 1.7対応させたパッチと、パッチ済みバイナリを配布している方がいらっしゃいます。」
という文言が・・・

Poderosaのcygwin1.7対応 – doda の日記
こちらでPoderosaの開発が現在、sourceforge.netにて再開しているようです。そちらから4.3系のバイナリーをダウンロードしてください!

元記事の うえちょこ@ぼろぐ さんの方から読むと経緯がわかります!

私はPoderosa-4.3.5b-bin.zip (1.6 MB) をダウンロードしました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で