この記事の所要時間: 16

Googleにもフリーメールサービスがあったのを知っていましたか?

「Gmail」(ジーメール)というサービスなんですが
今までは既存の利用者から招待された人だけが登録できるというものだったんです。

それが今回、誰でも無料で登録出来るようになりました!!

そして、なんとメール保存容量が無制限!ですよ!


大量のメールを保存しておける!
メール検索が速い!

すばらしいですね!

ただ、日経新聞の記事によりますと・・・

メール本文を自動的に解析し、内容に関連した広告を表示することで収益を確保する。

とのこと。

ということは内容を見られてるということですよね・・・・
(サーバーという機械によってですが。)

普通に考えて、Yahoo!だってExciteだって、人のサーバーにあるわけだから同じですけど。

人間が作為的に見てるわけではないんですが、「内容に関連した」広告が出てると気味悪い感じがしますよね(笑)。

たとえば、縁起が悪いですが・・・
「○○さんのお父様が亡くなられました。お通夜は○日、葬儀は○日に行われます。」
という内容のメールに
「お葬式なら○○へ」
「葬儀のご準備はお済みですか?」
「墓石販売の○○屋」
みたいなのが出てたら不謹慎!?

とか・・・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で