CMC_Meetup 福岡 Vol.2 に参加しましたっ!!!
この記事の所要時間: 1236

コミュニティの境界線


コミュニティマーケティング実践者の方のトークセッション
「コミュニティの境界線」
福岡アジア都市研究所(福岡市役所)中島さん の登壇です。

思いもよらない人からの依頼

中島さん への仕事の依頼は 思いもよらない人 = ぼんやりしたネットワークの向こう側の人 からも多いのだそう。

例えて言うなら太陽系の冥王星あたりの印象。ぼんやりした記憶の人からも依頼がくることがある。

曖昧なところからでも「覚えていてくれる」というのはやはりコミュニティの力か。

覚えていてもらう努力

「なにが出来る人」っていうブランディングも必要だな・・・と感じました。

中島さん、ありがとうございました!

次は、「プロダクトフィットするコミュニティ、ファン、人財」 オルターブース・代表取締役 小島淳さん の登壇レポートです。