この記事の所要時間: 50

昨日 9月18日 株式会社リクトさん主催のセミナーに行ってきました!

「選ばれる会社やデザイナーになるためにin福岡」と題した今回のセミナー。

株式会社ベイジの枌谷さんの講演は過去2回行こうと思ってタイミングが合わなかった経緯があり、今回はスケジュール確認後即申し込みました!

枌谷さんの講演のテーマは…

顧客に選ばれる強いweb制作の秘訣

選ばれたいっ…

そして、サブタイトルが…

ほしい仕事が獲得できるようになる6つのマインドセット

ということで…

いま、私に足りないものを補うために来たような感じがします。(そんなつもりはなかったけれどもw)

6つのマインドセット…

詳細は割愛しますが、すべての話しに共通していたのは

「特別なことをしなければいけないわけではない」ということでした。

私なりの結論

枌谷さんのお話しは6つのマインドセットということで

「なにをどうしろ!」ということでも「なにはどうすべき」ということでもありません。

ここから自分なりに考えて「自分」に置き換えて考えて行動しなければいけません。

すべては発信(アウトプット)からはじまる

今回のようなセミナーもそうですが

自分を高めるために読んだ本、読んだ記事、ウェブサイト、イベントへの参加など、これらインプットをどのように消化して昇華させるか。

一番大事なのは、やはりアウトプット

学習したことは定着させる習慣を。

今回の内容はツイッターまとめでどうぞ

9/18選ばれる会社やデザイナーになるためにin福岡

https://togetter.com/li/1406189

第二部 荒砂さんのセッション

50のなやみからひも解く デザイナー成長のための10のヒント

はじめの素直な感想を書くと…

「デザイナーじゃないから意味なかったかな…」

でした。

しかし、「デザイナー成長のための」とは言うものの

「デザインスキル」以外の部分は技術者としては共通項も多く、だんだんお話しにのめり込んでいきました。

一番ひびいた言葉

言語化することが大事。

お話しの中で「言語化」という言葉が何度か出てきました。

言語化したものをナレッジとして積み上げていくことで組織の成長に貢献する。

属人化を防ぐことができる。

今後、私自身が組織を作ることがあるかわからないですが、組織を作る前提で知見を言語化しためていくことができれば…

それが組織化につながるかもしれない…とも思いました。

いずれにせよ、言語化を習慣づけることは取り組みたい課題だと思いました。

全体を通して

詳細割愛しましたが、しっかりやるべきことをメモしてきました。

今後、「取り組んでいきたい」と思える内容がたくさんあり刺激を受けて参りました。

明日への活力をいただくことが出来たセミナーでした。

ありがとうございました!

自分のツイート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で