この記事の所要時間: 137

SEOのやりすぎには注意しましょう!

昨日、Google検索から「東北弁講座」が消えてました・・・・

なんでだぁ!!!

って必死に原因を調べたらこんな記事を発見しました。
 ↓
サイト移転でGoogleから消滅。spam扱いされないSEO的引越し方法

うーむ、なるほど。
そういえばサイバーエージェントのさまざまなサイトがGoogleの検索結果から消えたっていうことがありました。
参照→(Googleの検索結果から消えた!? サイバーエージェント関連のサイト

サイト移転の際に行う
.htaccess ファイルによる転送がGoogleでスパム行為として扱われるらしい。

今回の「なるほど!よくわかる!東北弁講座」は検索結果に実は表示されます。
正確に言うと昔の「なるほど!よくわかる!東北弁講座」が・・・・です。

じゃあ、サイト移転に.htaccessファイルによる転送を使用していたかというとそうではなく、JavaScriptによる転送でした。
これはURL転送のスパム行為として扱われる手法が.htaccess だけではなくなったことを意味していると思われます。

あと、スパム行為と勘違いされたと思い当たるのは
【移転前のサイトで使用している画像、そこからのリンクがすべて「新サイト」を向いていた】
ということです。
それは今回関係あるかどうかわかりませんが一応修正します。

ここ最近、Googleは明らかに 検索エンジン・収集ロボットの判断基準を更新したんだと思います。

とにかく、SEOチェックしていた時このことがわかり
かなりショック!でした・・・・

そういうことにならないために・・・・
こんなページを発見したので皆さんも参考にしてください!
 ↓
検索エンジンスパム、邪道の順位アップとは

各検索エンジンのスパムポリシーなどがとても参考になります。

さぁ、気を取り直して修正修正~!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で