この記事の所要時間: 347

お客様の要望でWordPressでのアーカイブ・カテゴリの表示をカスタマイズすることに・・・

あ、これってウィジェットで表示してるんだった・・・
そういう場合は「フック」を使う・・・

・・ということで参考記事にありましたコードを

<?php
add_filter( 'widget_archives_args', 'hook_widget_archives_args' );
function hook_widget_archives_args( $args ) {
    
    // デフォルトの月別(type=monthly)から年別のアーカイブに変更
    $args['type'] = 'yearly';

    // 最大出力件数を5件までに制限
    $args['limit'] = 5;
    
    return $args;
}

引用元:WordPressでフックを使ってウィジェットのアーカイブの出力をカスタマイズする – WebCake.

なるほどなるほど~

上記ではアーカイブをカスタマイズしているので
カテゴリーの方は調べた所
「widget_categories_args」というフックがありました。

で、カテゴリーは表示件数を制限するわけではないのですが
記事数を表示したいな・・と、アーカイブも記事数を表示して
制限数は10件に・・・

という感じのコードが下記になります。
※上記URLのコードを参考に作りました。

<?php
/** アーカイブ・カテゴリーカスタマイズ */

// アーカイブのカスタマイズ 件数10件 ※ドロップダウンリストにも対応
add_filter( 'widget_archives_args', 'hook_widget_archives_args' );
add_filter( 'widget_archives_dropdown_args', 'hook_widget_archives_args' );
function hook_widget_archives_args( $args ) {

    // 最大出力件数を10件までに制限
    $args['limit'] = 10;
    // 件数表示
    $args['show_post_count'] = 1;
    
    return $args;
}

// カテゴリーのカスタマイズ 件数10件 ※ドロップダウンリストにも対応
add_filter( 'widget_categories_args', 'hook_widget_categories_args' );
add_filter( 'widget_categories_dropdown_args', 'hook_widget_categories_args' );
function hook_widget_categories_args( $args ) {

    // 件数表示
    $args['show_count'] = 1;
    
    return $args;
}

// アーカイブ・カテゴリー
// ドロップダウンリスト選択文字列変更
add_filter( 'gettext', 'hook_gettext', 10, 3 );
function hook_gettext( $translated_text, $text, $domain ) {

    switch ( $translated_text ) {
    // ドロップダウンの文字列「月を選択」を「アーカイブ」に変更する
        case '月を選択' :
            $translated_text = 'アーカイブ';
            break;
    // ドロップダウンの文字列「カテゴリーを選択」を「カテゴリ」に変更する
        case 'カテゴリーを選択' :
        	$translated_text = 'カテゴリ';
        	break;
    }
    return $translated_text;
}

2015-02-21_062009

2015-02-21_062028

こんな感じで出来ましたー!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で