この記事の所要時間: 130

ご好評いただいております WordPress プラグイン
Throws SPAM Away
本日2011/10/29、更新致しました。
本家サイトではまだ、更新されていない風ですが、SVNにコミット完了していますのでじきに現れるかな・・・と

今回の更新点は下記の通りです。

WordPressプラグイン「Throws SPAM Away」1.4 アップデート内容について

・設定画面にThrows SPAM Awayの日本語以外のみで記述されたコメントを通すかどうかのオン・オフをつけました。

・NGキーワードをカンマ区切りで複数設定し、日本語が十分含まれている場合でもNGキーワードに引っかかった場合は同様の挙動で無視することが出来るようにしました。

・NGキーワードにてひっかかった場合のエラーメッセージは別途設定出来るようにしました。

以上になるのですが
細かい点で、設定画面の文言を入力するテキストボックスのサイズが小さかったので広げました。
また、「日本語以外のみで記述されたコメントを通すかどうかのオン・オフ」って実際プラグインのオン・オフでいいのでは・・・と思われるかもしれません。ですが、今回「NGキーワードの設定」による無視も行うことが出来るようになったため、「全体的に他の言語でも構わない」方のための「NGキーワード」のみによる制御を可能とする必要があったための措置となります。
初めてご使用される方にもすでに使用されている方にもアップデート後に何かを変更する必要がないようにデフォルト設定を行なっておりますので安心してアップデートしてください。

今後ともよろしくお願いいたします。

会社のブログ「アイ・エス・シー実験室」にも同記事を掲載しております。
ホームページ制作 池袋

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で