ブラウザの戻るやバックスペースで戻った場合のJavaScriptでのイベント
この記事の所要時間: 050

例えば、チェックボックス付けてその状態で押せるようにしたボタンや選べるようになったセレクターなどがあった場合に
次の画面に遷移したあとにブラウザーの「戻る」ボタンやバックスペースなどで戻ってしまうと画面上の状態が整合性取れてなかったりすることがあります。
(マニアックですが)
そんなときに「戻る」&バックスペースで戻った場合でも起動するイベントがあったので便利だなと思って書いておきます。

onpageshow イベント

戻ってきたら発動する感じの書き方
window.onpageshow = function() {
(〜〜〜 ここの中に処理を書く 〜〜〜)
};

これが動作します。
IEのバージョンなんとかで動かないとかあるみたいですが、無視しますw
普通に初回に開いたときも動作するのできちんと状態の整合性取れるような if 分岐とかを入れておかないと
余計な挙動しかねないので注意してください。
・・・・以上です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で