この記事の所要時間: 210

d5d99e8e.JPG自由行動でホテルがあるビバリーヒルズからハリウッドまで行く。
昨日はガイド付きでぱぱっと回ったのでそれでも十分だったがもう一度行ってみることに。
この辺の地図を見て思ったのは区画整理がとても綺麗。
すべての通りに名前がつけられており住所は「通り名」+「番地」という形になっている。これはとても合理的だ。日本のに慣れてると便利~!って思うが、こちらの人が日本に来たら複雑な感じがするんだろうな~。
そうそう、バス停の名称がまた合理的で「今通っている通り名」&「交差する通り名」となっている。例えば、「Hollywood Blvd. & Fairfax Ave.」とか。かっこいいよねぇ!そういえば京都ってこんな感じの地名じゃない?三条大橋、四条大橋とか三条烏丸、四条烏丸とか。うーん、こっちもかっこいい!京都の区画もすごく綺麗だし。ぐっじょぶ!

行きはタクシーで行ったんだけど帰りはメトロバスで帰りました。
○にMの標識が目印のメトロバスは$1.25一律料金。運賃箱に入れ乗車。降車の際は窓側の紐を引いて知らせる。

結局、乗換が必要だったんだけど途中で奥さんがスターバックスのお兄さんに道を教えてもらったりして歩いてホテルまで帰った。
奥さんは話しかけることが病みつきになったらしく聞かんでもいいことまで聞きに行っちゃうようになっちゃった。
本人曰く、「会話力が上がった」そうでなによりです・・・

夜はクイーン・メリー号という豪華客船(今は動いていない・・・港に固定された状態)でディナーのあとセスナ機でロサンゼルスの夜景を見るオプションツアーに参加。
クイーン・メリー号はあのタイタニック号の大きさ・重さとも約2倍という大きな客船。
アビエイターの中でレオナルド・デカプリオが使用したという。
全長は東京タワーと同等、高さは自由の女神と同等という大きさ。
だが、客室は全400室でタイタニック号より少ない、それはお金持ちだけがターゲットだったため船底の言わばエコノミークラス席が存在しないため。
ものすごい豪華!でかい!!とても贅沢な気分で料理を堪能いたしました。
とてもいい気分だぁ~~!!
そのあとはその昔やすきよのやっさんも所有していたというセスナ206型でロサンゼルスの夜景を上空から満喫!
これも最高やぁ!
とっても綺麗やん!!
このごろは航空局の粋な計らいにより上空500mを飛行できる許可を受けたらしく夜景がより近距離から見ることが出来、さらに最高~!でした。
あーなんて贅沢なの!
やばいやばい、これはもう仕事をしたくなくなりますね~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で