この記事の所要時間: 231

12301690_10203774454361356_1633114479654992262_n

格安SIMを使う人がだんだん増えてきました。

私も通信費を安くすべく格安SIMを検討しました。

ずっと楽天モバイルにしようと思ってたんですよ。
本当は。

でもとある理由で「Biglobe」で格安simを手にいれることにしました。

・・・とある理由とは「法人契約」です。

楽天モバイルさんに確認したところ「法人契約」はやってません・・とのこと。

そもそもソフトバンク契約時に個人契約に移しておけばよかったなぁーーーーと思ったけど後の祭り。

「MNP番号」発行したあとだったのでそんなこと言えるハートは持ち合わせてません(笑)

格安simを「法人契約」で契約できるところ・・・探すとかなり門が狭まります。

法人契約できても「音声通信」は対応してなかったり。

そんな中、音声通話SIMが使える「BIGLOBEオフィスサービス」を見つけたというわけです。

法人契約は基本的に書類を郵送して行うため下記の順序で行いました。
1:ソフトバンクでMNP番号発行してもらう
2:BIGLOBEの法人申し込みを行う(すでに法人会員なら必要ないです)
  書類を作成する画面から必要事項を入力していけばPDFを作成してくれるのでそれをプリントアウトし
  必要書類(履歴事項全部証明書、管理者の免許証など)と一緒に郵送します。
3:じっと待っていると管理者宅への確認書類・SIMカード・契約書類が送られてきます。
  ※それぞれ別送できます。
4:SIMカード到着後2日で自動的に切り替わるそうです。急いでいるかたはカスタマーセンターへ電話すると2時間以内に切り替えてくれます。

ソフトバンクからのMNPが11月25日までの規制があった中、24日に到着しました。
私は 4の手順で2時間以内に切り替えてくれるよう電話しました。

するといつしか通じていて「NTT DOCOMO」の文字がスマホの上に現れます。

これで完了となります。
Biglobeは管理費みたいなのを月500円取られるので全体的には他にくらべると激安ではなくなってしまいましたが、それでも今までの4分の1になりそうです。
またここからの追加はそのままの金額になるのでWiMAX追加しようかな・・・と目論んでいます。

で、こちらではSIMカードだけ購入し
スマホ本体は楽天の上新電機で27,000円で P8 lite っていうのを買いました。
なかなか評判も良いらしい機種だったので満足でございます。
[amazonjs asin=”B00ZT6LKJ0″ locale=”JP” title=”Huawei SIMフリースマートフォン P8 lite 16GB (Android 5.0/オクタコア/5.0inch/nano SIM/microSIM/デュアルSIMスロット) ホワイト ALE-L02-WHITE ALE-L02-WHITE”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で