この記事の所要時間: 12

年末に妻のミシンを壊しました。

あ、壊してない…
いや、壊したのか。

糸立てっていう部品を折っちやいました。

IMG_3303.JPG

↑これは本来の姿

折ったときはこんな感じ

IMG_3302-0.JPG

で、じつはこの部品、いろいろ探したものの売ってない。

絶対折るよこれ。オレなら(笑)

で、年末だし諦めて、年明けメーカーに直接ってことで大晦日にジャノメミシンの問い合わせフォームからこれこれこうでって送っておきました。

もちろん、回答は年明けて早くても5日だろうとタカをくくっていたら…

1月2日に来てました。
返信が。

そして、この部品なんと120円くらい。

このお問い合わせで対応できるので送り先を送ってくださいって。

すごい!!!

送り先を返信したらおとといくらいに届いてました。

しかも料金は後払い(郵便振替)

企業側からすると当たり前のことなのかもしれないけれど、こういう対応してくれるっていうのは知らずに代替え案とか考えてたのでビックリ!

変な糸立て棒買わなくて良かった。

やっぱり聞いて損はないですね。
ジャノメミシン工業さん、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で