この記事の所要時間: 19

Google にまた新機能ができたようです!

↓ 元ニュースはこちら
▼ CNET Japan より 「グーグル、新機能「Web History」

このサービスは「利用者の検索履歴を蓄積していく」もの。

それでどうするか・・・というと

「検索結果の順位をパーソナライズしていく」というもの。

どうやって・・・・ ? というと

過去の検索履歴に基づいてより「その人が欲しいであろう順位」で表示していくようにするらしい。

サービス自体は「Googleアカウント」でログインしなければいけないようです。

ちょっと試してみたのですが、「検索キーワード」と検索後表示された結果からたどったリンク先を記録するようです。

以下、引用


パーソナライズド検索は、Google 検索の拡張機能で、過去の検索履歴に基づいて検索結果を並べ替えることができます。 最初のうちは大きな違いは見られないかもしれませんが、検索履歴が蓄積されると、より関連性の高い検索結果が表示されるようになります。

・・・とのこと。

なるほど、ほとんどの人がこの機能を使うとウェブマーケティングにまた違った角度のアプローチが生まれそうですね。

▼ ためになったら押してください!
にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ

▼ ウェブブランディング ホームページ制作 株式会社コンサイズ

東京都渋谷区恵比寿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で