この記事の所要時間: 238


iPhone7 発売の朝、9時頃のアップルストア福岡(天神)の様子。
パッと見た感じ混んでる感じはしない。
今日だけは8時から開店してたの???かな。


ハイタッチする覚悟でもう一度10時に来ました。

店内入って…普通に接客してくれました。
ハイタッチとかないんだ。
そして店舗前にいたテレビカメラもいつの間にか片付けてるスタッフ以外いないし。

盛り上がりがあったのか知らないけど収まった後みたいね。

普通に本人確認して本体もらって帰りました。

さて、開封しましょ。

開封の・・・なんちゃら

箱!以前の箱(といっても5Sの時)は全面だったのが今回は背面なんですね。

「iPhone」とだけ書かれていて 7 の表記はありませんね。

これは iPhone 7 Plus です!

なんか今回の包まれ方はキャラメル?みたいなそうでもないような一箇所ピッって引っ張ったらパッカーンと開きました。

 

開封した順番の写真じゃなくなってますがこんな感じ。

じゃじゃーーん!


開封完了!
今回、ジェットブラックを置いてゴールドにしたのは、理由があります。

  1. 黒系が好きではない
  2. ゴールドが慣れている
  3. ジェットブラック指紋つきまくりだろうから

世間ではいろいろあるでしょうが、私個人はジェットブラックを所有したい願望がありませんでした。
誰かが持っていたら見てみたい!!ってくらいかな。

この先2年以上は使う想定なので容量は思い切って256GBにしました。

割れるの怖いので速攻でケースとフィルムを買いました

私の周りのiPhone6〜6Sユーザーはその9割が全面ガラス割れ経験者・・・

今回の筐体もわれやすそうなのでアップルケアにも入りましたし
速攻でフィルムとケースを購入しました。

とりあえずゴールドを選んだ余韻を楽しみたいのでクリアの滑りにくさ優先のソフトケースです。

フィルムも買いました。

高いの買うとピターっと吸い付くように貼れて気泡もできにくいのですねぇ。
(フィルムの写真はわかりにくいですね)

イヤフォン(付属品)

イヤフォンが入ってました!

なんとなくBluetoothのやつが話題なので同梱されていないのかと思っていたらライトニング用のステレオイヤホンマイクが付いていました。

これでいいじゃん!

通常のイヤフォンジャックに変換するアダプタも付属。

あまりイヤフォンで聴かないのでどうでもいいんですが失くしそうですw

さて、これを買った意味を作るためにアプリ開発でもしますw

そろそろiPhoneアプリつくらないとダメよね。

チュートリアルでじゃんけんゲーム作ってる場合ではないよね。

ってことでここ1年でアプリ作ります!

・・・とりあえずは検証用ですかね。

iPhone検証が実機になったメリットはすぐわかりましたw

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で