この記事の所要時間: 14

久しぶりに Throws SPAM Away をアップデートしました!!

今回のバージョンは 2.7 となります。

スパム判定メソッドの整理を行い外部から利用できるようにしました!

私自身が使いたかった機能を今回やっと形にしました。

メールフォーム等でこのスパム判定を行いたかったんですよ。

で、今回実現した感じです。

すでにQiitaの方にコード含めアップしてます!

こんなことができます・・・

元々コメント用に作っていたスパムフィルターですのでバリデーションとして下記の用途が考えられます。
・日本語が含まれないとNG
・URLが入ってたらNG(回数指定もOK)
・NGキーワードチェック
・必須キーワードが入っているかチェック
・IPアドレスチェック

Qiitaでのサンプルは「NGワードが入っていたらエラー」チェックとなっています。

動作している画面はこんな感じ
スクリーンショット 2015-11-02 2.30.39

「私はたわし」をNGワードにしていたらこんな感じにエラーになってメッセージが表示されました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で