この記事の所要時間: 155

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  企画と設計と勢いと・・・ ◆───────────────────────────────◆
 
 今回は日ごろの仕事の中から雑感といいますか
 「思うこと」を書いてみたいと思います。
 
 「ホームページ制作」って言うと
 「どりーむうぇーばー使ってるとき」とか
 「HTML書いてます!ってとき」とか
 が浮かびますが
 
 それよりなにより
 
 ★「 企 画 」 が一番重要なわけで・・・
 
 しかし、この「企画」があいまいなまま制作に入ることも多々・・・
 
 お客さんの状況によっては、まったく原稿が上がってこないことも
 しばしばです。
 
 お客さん主導の場合は、「待つ」しかないのですが、会社での企画サイト
 などの場合は自分で企画をまとめています。
 
 ・企画書を作って
 ・構成を考えて
 ・サイトの制作をして
 ・テストなどをこなして
 ・オープン!
 
 となるわけなんですが(かなり省略してる気が・・・)
 
 途中で「なにが良くて」「なにが悪い」のか自分でもよくわからなくなって
 くるんですよね??
 
 そんなとき、必要なのが「勢い!」です。
 
 ★「とりあえず作ってみる!」
 
 そのあと、みんなに叩かれます!(笑)
 
 その方が最終的に制作期間が短かったりするんですよね・・・(苦笑)
 
 
 ★効率の良い「制作の流れ」とは・・・
 
  効率の良い「制作の流れ」は、
 
  「企画」が鮮明で
 
  「設計」がしやすく
 
  「制作」ももちろんはかどる!
 
  ということになります。
 
  ようするに「企画」命なんですね。
 
 
 どんなに良いアイデアでも「企画」段階で
 「あやしいなぁ?」って思っていると
 絶対どこかでコケます。(笑)
 
 企画は大いに練りましょう!
 
 しかし、反対に 「企画」に多少無理があっても
 アイデアが面白くて「勢い!」がある場合は
 その打開策がドンドン出来てしまって気付けば
 
 「そのまま出来上がってしまう!」
 
 こともあるので「制作」の仕事って面白いんですよね?。
 
 
 今年度も始まりました!
 皆さん、がんばりましょう!
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で