この記事の所要時間: 134

リードメールってなに?
昨日はじめて「リードメール」って言葉を知った。
それが遅れてるのかどうかもよくわからんのだけど
どうやらメール広告を打つ際に読んでくれる人数保証で
お金を分配するシステムらしい。
わかりにくいな・・・

広告主 { 絶対見てくれないんだったら宣伝費が無駄だ・・・
リードメール主催者 { それならうちで閲覧者確保するから広告料頂戴!
広告主 {じゃあ!広告料払うよ!100万で100万人に見せてくれよ。
リードメール主催者 { 了解しました!

・・・というわけで
実際すべてまわるわけではなくて(当たりまえか)50%の50万円が100万人で分配される。
簡単に言うとこんな感じ。

ここまでだとよくあるポイント制のメールとかバナー広告とかと同様なんだけど・・
ここからがリードメールの胡散臭いとこでもあり目玉でもあるところで・・・
紹介した人の分から間接的にポイントが加算される
これはシステムにもよるんだけどだいたい5~6段階から多いものだと8段階の人の分まで間接ポイントが付く。
システム的にはねずみ講と同じ・・・(無料会員ですのでねずみ講ではありません)
自分の下に付いた人が多いほどポイントが計上されるわけです。


で、早速試しに作ってみました。
リードメールで稼ごう!
↑こちらから会員登録してください!
はっきり言って真価のほどはわかりません。
実験としてはおもしろいのではないかと・・・
実績は上がり次第随時記録していこうと思います。

尚、儲けはしっかりと事業の足しにさせていただきたいと思います。
ご協力していただける方、よろしくお願いします。
(下記の注意をご覧ください。)

※ご協力の結果、損害が生じましても当方は一切責任を持ちません。
※ゴールド会員とかプレミアム会員とか金額を払う会員につきましては個人の責任でお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で