この記事の所要時間: 23
http://news.mynavi.jp/news/2013/12/03/016/index.html

どっと萌え!!
.moe (萌え) とか出来るよ!

新ドメインの申請受付開始!!

そういえば、 .com ドットコム .net ドットネット .jp ドットジェーピー .biz. ドットビズ 以外はシーオージェーピーくらいしか取ったことないな。
.asia とか
.mobi とか
取る機会がないな・・・

弊社で取得している ful.jp っていうドメインはいろいろ使えて便利です。

joy.ful.jp 実際に運用中
color.ful.jp 実際に運用中

power.ful.jp とか
beauti.ful.jp とか
遊べる!
※実際それをもくろんで取得した!

でも、いろいろ考えた末に取得したドメインが昔スパムメール出しまくっていたり、アングラサイトだったり、セクシー系だったりするとGoogle様の検索にインデックスされないこともあるようです。
※Google様はドメイン所持者が変更になった場合は新規としてフェアに扱うような旨、どこかに記載があるようですが、実際にはGoogle様とは関係なく様々なプロバイダによってブロックされるということもありそうです。

そこで取得前に調べておけるサービスもご紹介します。

http://www.aguse.jp

このaguseというサービスはドメインに関する情報を表示してくれます。
以下引用です。

aguseは、調査したいサイトのURLや受信したメールのメールヘッダーを入力することにより、関連する情報を表示するサービスです。

(URL調査の使用例)
SPAMメールに付いてくるURLの先がどうなっているのかを調べる。
自分が興味あるサイトをどこの誰が運営しているのかを調べる。
(メール調査の使用例)
受信したSPAMメールがどこの場所からどのプロバイダを利用して送られてきたのかを調べる。
機能は毎日増強中です。ご要望等がございましたら追加機能として検討させて頂きます。
ご意見・ご感想をお待ちしております。

使いようによっては中古ドメインもありですが、やっぱり最後は何と言っても「コンテンツ」ですね。
・・・とはいえ要らぬ不安要素が無いよう調べてみると良いと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で